化学インタフェース

細胞の自己組織的な形状および機能形成の過程を調べるために、リアルタイムにナノ空間制御を行うことができるインタフェース開発に取り組んでいます.

  • ダイナミック電子線リソグラフィ
    倒立電子線描画装置を用いて水溶液中の電場を直接制御しています.
  • 倒立電子線描画装置
img002.gif
  1. T. Hoshino, Applied Physics Letters, 99, pp.174102, (2011). [pdf]
  2. T. Hoshino, Biochem.Biophys. Res. Comm., 432 (2), 3459, (2013). DOI 10.1016/j.bbrc.2013.01.10 [pdf]

Last-modified: 2018-05-10 (木) 16:43:58 (556d)